2008年09月26日

観天望気と天気俚諺と天気予報

夕焼け空


夕焼け空


2008年9月25日17時46分 撮影


「観天望気(かんてんぼうき)」とは、それぞれの地方ごとにも異なりますが、
雲の形や色、風向きや強さ、雨の降り具合、動物の行動などによる気象予報です。
また、これを諺的に表したものを「天気俚諺(てんきりげん)」と言います。

昨夕は、綺麗な夕焼け空(上の写真)を見ることができました。
「夕焼けの翌日は晴れ・朝焼けは雨」ということなのですが、今日の天気は「曇り」。
「観天望気」による予報の当る確率は、60数パーセント程らしい。

尚、今朝の空は、ピンク色でした。





本館サイト(高画質風景写真集) 東京風景写真 宵祭り-Digital Photo by Yoimatsuri




2008年09月26日 16:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夕焼け(定点撮影)
この記事へのコメント
はじめまして!

すごい綺麗な赤ですね!

加工なしですか?
Posted by momochi at 2008年11月03日 15:44
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

上の夕焼けはRAWで撮影し、画像ソフトNikon Capture NXで
ホワイトバランスのみを少々弄ってみました。

実際は、写真よりビンク色だったような記憶です。とても綺麗でしたよ。

Posted by 宵祭り at 2008年11月04日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20058290
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック