2010年01月20日

東京・銀座中央通り、ポーラ銀座ビルのLED照明 (中央区銀座1丁目 )

What is this? 

銀座



じつは、ポーラ銀座ビルです。



銀座



六角形の灯りは、街路灯。


銀座の街路灯


久しぶりの夜の銀座で、一際目に留まったこのビルは、

昨年、10月3日にオープンしたポーラ銀座ビル。

建物正面全体が180枚のキネティック・パネル(可動式特殊加工パネル)で覆われ、
日没後、壁に埋め込まれた13万個のLEDが明滅する仕掛けになっています。

このポーラ銀座ビルの壁面照明の仕掛け人は、豊久将三氏。
(他に、セントルイス美術館、モントリオール現代美術館、
那珂川町馬頭広重美術館、新潟県立万代島美術館、
森アーツセンター、ポーラ美術館、サントリー美術館などの展示照明も。)


3Fには、無料で一流のアートを鑑賞できるギャラリー
『ポーラ ミュージアム アネックス』もあります。


駄ですが、
今月は私の誕生月。ということで、
先週、ホテル西洋 銀座の「レペトワ」で夕食を。

ウェイターの心地よい案内を受けて席に座り、

暫くして、

私たちの後に来店したお客には、ウェイターが丁重な新年のご挨拶を。
きっと、あちらのご夫妻はお馴染みさんなのでしょうと脳裏をかすめた瞬間、

なんとっ!

隣のテーブルのお客には、
シェフ直々、新年のご挨拶!!をしているではありませぬか。

そんな光景もさり気無く静かに見過ごすふりをしながらも・・・、

私たち家族は、
しっかりと『一見さん』の言葉をほろ苦く噛み締めながらも、
どれもとても美味しい料理に舌鼓なのでした。

特に、前菜の肉厚のサーモン「自家製スモークサーモン ディルとライムのクリーム添え」。
ガリレオ=湯川学風に言えば、「実に美味しい。」

(流石にカメラを構えるのには勇気が要りますので料理の写真は無しです。)







遅くなりましたが、今年、初のブログです。

2010年も、穏やかに、静かに、ひっそりと
ブログを綴っていこうと思っています。

本年もご愛顧よろしくお願い致します。







ポーラ銀座ビル

所在地  東京都中央区銀座1-7-7











本館サイト(高画質写真集) 東京風景写真-宵祭り-Digital Photo by Yoimatsuri
2010年01月20日 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34850614
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック