2012年09月01日

夕焼け雲と赤い月とスーパームーンとブルームーン

スーパームーン・赤い月

先月2日(2012年8月2日19時14分)撮影の赤い月です。

もちろん加工はしていませんよ。

我が家の窓から赤い月が見えたので、
スーパームーンではありませんが手持ちで記念撮影。

今年、2012年5月6日 のスーパームーンは、
九州に出かけていたので、撮影せずじまいです。

今年のスーパームーンを見逃した方は、次回、2013年6月23日ですよ。




因みに、昨日の8月31日も満月でした。

今年の8月は2度満月があったのです。


このように、1ヶ月に2度満月がある月をブルームーンと呼ぶらしい。

また、1ヶ月に満月が2回ある場合に2回目の満月だけを
ブルームーンいう説も流れています。


そんな「ブルームーン」を見ると幸せになるという
都市伝説もあるそうです。


「赤い月」といえば、地震、狼男、バンパイヤのイメージですから、

やっぱり、こちらの「ブルームーン」のほうが平和ですよね。







地震雲

そしてこちらは、3日前(2012年8月29日)の夕焼けです。

その時、ちょっと変わった形の夕焼け雲を発見。(写真中央)

地面に対して鉛直、且つ斜めに伸びる雲。竜のようにも見えます。


拡大してみます。





地震雲


去年の3月以前なら、検索キーワードヒット狙いで、
「これは地震雲でしょうか?」・・・
なんて呑気な冗談にしてしまいそうですね。

只、地震雲については、
公的機関や学術団体は否定的な見解をとっていますので
心配することもないようですが・・・。

今日は9月1日、防災の日。

いつ起きてもおかしくないといわれている
東海・東南海・南海の3連動型地震や首都直下型地震の予測も、
次々に発表されています。

取り敢えず、こんな雲を発見したら、
非常持出品の点検日にでもしましょうか・・・。

地震大国日本、ここは安全という場所はないらしいので、
大地震を体験せずに一生を過ごせたら、その人は強運の持ち主だと言えるのでしょうね。




2012年09月01日 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夕景・夜景2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57932568
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック