2007年11月07日

上野の森は、芸術の秋。 東京都美術館(上野公園)では、「フィラデルフィア美術館展」開催中です。

上野公園の大噴水

上野公園の大噴水


東京都美術館 正門前

東京都美術館 正門前


特注のドレス

フランスの画家アンリ・マティスの「青いドレスの女」をモチーフにした特注のドレス



フィラデルフィア美術館が所蔵する貴重なコレクションから、ルノワール、ドガ、マネやモネなど世界的に名高い印象派とマティスやピカソら20世紀の絵画、ロダンの彫刻等77点を展示。正に、芸術のオールスターです。


先週、平日の館内は、さほどの混雑もなかったのですが、ルノワールの「ルグラン嬢の肖像」、「アリーヌ・シャリゴの肖像」(ルノワール夫人)、日本初公開の「大きな浴女」、そして「レース編みをする少女」の前には、多くの人が立ち止っていました。

因みに音声ガイドは、『武士の一分』三村新之丞 (木村拓哉) の妻役、檀れいさんです。


フィラデルフィア美術館展

□ 東京都美術館

期 間 2007年10月10日(水)−2007年12月24日(月) 







本館サイト(高画質写真) 東京風景写真-宵祭り-Digital Photo by Yoimatsuri




2007年11月07日 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6565251
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック